西武に新・勝利の方程式「MTM」 辻監督「こっちもいけるという気に」

西日本スポーツ

 ◆西武3-1ロッテ(16日、メットライフドーム)

 西武の浜屋がプロ初先発初勝利を挙げた。2番手の森脇から、平良、増田の勝ちパターン「MTM」がパーフェクト救援で逃げ切った。

 2点リードの7回に登板した森脇は9月6日の日本ハム戦(札幌ドーム)から中9日。ギャレットの不調により勝ちパターンを任される右腕が3人で片付けると、平良、増田も危なげなく締めくくった。

 登板間隔が空いた中で三者凡退に抑えた森脇について、辻監督は「以前は負けゲーム(の登板)が多かったけど、今は勝ちゲームの大事なところで投げて、日にちが空いてもこれだけのピッチングができる。さらに彼の自信になったと思うし、こっちもいけるという気になった。これからもそういうところで頑張ってほしい」と高く評価した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング