福岡FWファンマ 古巣相手、恩師の目の前で決めたゴールに宿る思い

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第9節 大宮0-1福岡(16日・NACK5スタジアム大宮)

 ファンマが昨年在籍した古巣と“恩師”の前で決勝弾を決めた。

 78分間プレーした前節から中2日しかなかったが「特別な試合だったので出たい気持ちがあった」と志願。特に大宮の高木監督には2017~18年に長崎でも師事しており、敵将が警戒していたサイドからのクロスに合わせるプレーで決めた。「高木監督には日本でどの部分を頑張らないといけないか教わった。感謝の気持ちを込め、持っている力を出した結果が得点で、恩返しになった」と胸を張った。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング