西武森まさか…痛恨の2球連続エラーで失点

西日本スポーツ

 ◆西武-ロッテ(17日、メットライフドーム)

 4試合ぶりにスタメン出場した西武・森が、2連続エラーで先制点を献上してしまった。

 内海とのバッテリー。2回の守備で無死二塁から送りバントを試みた菅野は小フライを打ち上げたが、森がファンブルしてしまい一、二塁にピンチが広がった(記録は捕手の失策)。

 続く岡も送りバント。森が処理し、三塁に送球したが悪送球となり、この間に二走・清田の生還を許した(記録は犠打野選と捕手の失策)。

 手痛いミスの連鎖。1死二、三塁から柿沼にスクイズを決められ、この回2点を失った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング