関と上田が開幕3連勝 ヤングダービー 【びわこ】

西日本スポーツ

 びわこボートのプレミアムG1「第7回ヤングダービー」は19日、予選中盤の3日目を迎える。初日は連勝だった関浩哉と上田龍星が、1回走りの2日目も白星奪取。ともに連勝を「3」に伸ばしてV戦線をけん引する。ただ、機力面は上田が一歩リード。上田の他は、3戦2勝の吉田裕平、ドリーム組の仲谷颯仁、Sランク機の吉川貴仁に黒野元基がトップクラスの足色を見せる。この日は黒野、井上忠政、村上遼、大塚康雅の初出場組4人が、G1初勝利を果たして水神祭を飾った。また、渡辺優美は妨害失格により賞典除外、石丸海渡は病気のため、帰郷した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング