西武あぁ3連敗…継投実らず 9回に栗山弾も反撃遅く

西日本スポーツ

 ◆オリックス6-3西武(19日、京セラドーム大阪)

 西武は中盤に引き離され、3連敗を喫した。

 先発ノリンは初回に1点を失ったものの、その後は打たせて取って粘りの投球。山川が4番で2試合ぶりにスタメン復帰した打線は山崎福に苦戦したが、6回に源田の犠飛で追いついた。

 ところがその裏、ノリンが連続四球から1死満塁のピンチを招き降板。代わった宮川がロドリゲスに2点二塁打を浴び、さらに暴投で1点を失った。

 7回にはギャレットが味方のエラーもあり2失点。5点を追う9回に栗山がディクソンから2ランを放って追い上げたが、代打森、メヒアが倒れた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング