仲谷、羽野3着優出には届かず

西日本スポーツ

 準優10R、仲谷颯仁は4カドから「今節では初めていいSが行けた」。コンマ12のSを決めたが、スロー勢は0台の踏み込み。さらに「操縦性が悪くて滑ってしまった」と1周1Mで後退。道中の追い上げも届かず、3着で優出を逃した。「合わせられなかった。課題が見つかりました。最終日はしっかり合わせたい」と、気持ちを切り替えた。

 同12Rに登場の羽野直也は3周2Mまで前を走った春園功太を追いかけ続けたが、惜しくも届かず3着。「もう一足欲しかった。まあまあにはなっていたが、長い発売時間に合わせられなくてズレていたのかも。力不足です」と、調整不良を悔いた。それでも、機力は劣勢だった序盤と比べて見違えるほどに上昇。「最後まで頑張ります」。悔しさを押し殺して前を向いた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング