西武ドラ2浜屋、反省の2連勝も「持ち味の低め低め」辻監督は評価

西日本スポーツ

 ◆西武6-5日本ハム(23日、メットライフドーム)

 西武のドラフト2位新人の浜屋が2連勝を飾った。

 2回に3四球が絡み3点を先行され、6回には中田に左越えソロを浴びた。5回1/3を3安打4失点。「調子はあまり良くなかった。2回は四球を出して崩れたのが反省。もっと先頭打者にしっかりと向かっていくことができれば良かった」と反省の言葉を並べた。

 辻監督は「苦しいのは2回だけだった。あとは持ち味の低め低めと投げられていた」と評価した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング