西武V2記念日に屈辱の今季ワースト20被安打 中村の記念アーチで抵抗ストップ

西日本スポーツ

 ◆西武2-12日本ハム(24日、メットライフドーム)

 ちょうど1年前にリーグV2を決めた記念日に大敗を喫した。初回と9回以外は毎回の得点を許し、2桁失点。先発の伊藤が4回途中4失点でKOされると後続も日本ハム打線を止められず、20被安打と屈辱的に打ち込まれた。

 唯一の明るい話題は中村にメモリアルアーチ。3点を追う4回。左腕上原の真っすぐを捉えた。球界を代表する「アーチスト」らしい美しい放物線を描き、左翼芝生席に飛び込む今季7号、通算422号が区切りのアーチは史上初のメットライフドーム通算200号。1979年に西武球場として開業以降、西武の黄金時代を築いた「AK砲」の秋山幸二や清原和博も到達できなかった“大台”に乗せたが、抵抗はここで終わった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング