ボート127期きょう養成所チャンプ決定戦 女子・清水愛が1号艇

西日本スポーツ

 プロを目指して1年間の訓練を受けたボートレーサー127期の修了記念競走が25日、福岡県柳川市のボートレーサー養成所で行われる。同期ナンバーワンを決める5R「養成所チャンプ決定戦」には、成績上位の6人が出場。福岡に養成所が移転してから初めて女子で勝率1位に輝いた清水愛海(20)=山口=が1号艇で出走し、本栖研修所時代から数えて6人目の女子チャンピオンを目指す。

 清水は「1位だが、実力がトップというわけではなく、指導教官など周りの支えもあって結果が残せた」と感謝を述べ、「決定戦はインから。優勝するつもりでいる」と意気込んだ。

 52人(うち女子20人)が入所した127期は29人が修了(同14人)。女子14人は、53期の14人と並び、52期の17人に次ぐ多さ。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング