「(フォークは)しゃあない、割り切れと送り出した」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-3オリックス(24日、ペイペイドーム)

 -延長10回はサヨナラのチャンスだった。

 (真砂には)フォークはなかなか待って打てるボールではないので、来たらしゃあないと、割り切れとも言って送り出したんですが。そういうときもあります。経験ですよね。何より大事なのは。

 -鷹の祭典は負け越しとなった。

 すみません。まだ、シーズンはこれから続くので。そこに向けしっかり切り替えないといけない。今年の鷹の祭典は負け越しになりましたが、医療従事者への感謝を表したいという思いのこのユニホームであり、選手もそういう気持ちをもってやってくれたと思う。これからも医療従事者のみなさんは大変な思いをされながらやっていらっしゃるので、その気持ちは忘れないでシーズンを戦わないといけないと思う。

 -明日から上位のロッテ、楽天とビジターで戦う。

 チームとしては投打のバランスを考えながら保っていくことが、勝利に近づくと思っている。そこが崩れないようにして、最後までしっかり考えて戦っていけるようにしたい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ