ソフトバンク栗原、3カ月ぶりにマスク…捕手登録は3人

西日本スポーツ

 ◆楽天9-3ソフトバンク(30日、楽天生命パーク宮城)

 前日29日に約1カ月ぶりのアーチとなる決勝3ランを放った栗原が、3カ月ぶりに本職である捕手で守備に就いた。

 7番右翼で先発出場し、5回に右翼フェンス直撃の二塁打。6点を追う展開の8回、6月23日の西武戦以来となるマスクをかぶり5番手の川原をリードした。

 9月28日に海野の出場選手登録を抹消。捕手登録の選手は甲斐、高谷と野手起用が続く栗原の3人になったが、工藤監督は「問題ないとコーチにも聞いている」と説明していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ