ソフトバンクのデスパイネ今季2度目の登録抹消 武田も抹消

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(34)が1日、出場選手登録を抹消された。

 前日の9月30日は5番左翼で先発出場したが3打数無安打だった。新型コロナの影響で1軍合流が8月になった今季は、左膝痛でも出場選手登録を抹消され、その後9月8日に再昇格していた。今季は22試合に出場し打率2割1分3厘、5本塁打、11打点。

 また9月30日の楽天戦で2回途中7失点でKOされた武田翔太投手(27)も抹消された。代わって10月1日の同カードに先発する石川柊太投手(28)が登録された。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ