山崎、里岡、松井がトップ並走 開設68周年記念 【児島】

西日本スポーツ

 児島ボートのG1開設68周年記念「児島キングカップ」は2日、予選最終日の4日目を迎える。3日目を終えて、山崎智也、里岡右貴、松井繁の3人がトップ並走。さらに峰竜太、篠崎元志が小差で続く。いずれも機力を伴っての好成績で、トップ争いは激戦模様。ボーダー近辺に目を移すと、前回覇者の吉田拡郎が16位タイと踏ん張りどころ。G1初参戦の中村泰平も同得点率で並ぶ。初日に減点10の地元のエース格・茅原悠紀は25位タイ。4日目の1走で勝てば目安の6・00で、予選突破への望みをつなげている。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング