西武“奇策”はまった 来日初先発ギャレット、救援から中2日で好投

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(3日、ZOZOマリンスタジアム)

 西武は来日初先発のギャレットが3回途中無失点とオープナーとしての仕事を果たした。

 最速162キロ右腕は9月30日のオリックス戦での救援起用から中2日で登板。米マイナー時代の2017年以来という先発マウンドに上がった。

 初回は2死から菅野に内野安打を許しながらも後続を断ち、2回は3人で片付けた。2回まで31球を要しながら、3回も続投。1死から柿沼を右前打、荻野を中飛に打ち取った後、マーティンにストレートの四球を与えたところで2番手小川にバトンを託した。小川もこのピンチを防いだ。

 ギャレットは来日最長の2回2/3を投げ、2安打無失点。51球は来日最多だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング