ソフトバンク工藤監督はあらためて危機感、ロッテの感染者を気づかう

西日本スポーツ

 ロッテは6日、新たに荻野、角中ら1軍の7選手を含む11人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。4日に感染が発表された岩下らと合わせ、球団内で計13人の集団感染となった。

 6日に本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われるオリックス戦は予定通り開催する。

   ◇   ◇   ◇

 ソフトバンク工藤監督は報道陣の取材に「改めてしっかりとした対策をしていかないといけないと再認識した。まずは感染された選手の皆さんが重症化することなく、しっかり現場復帰できるように祈っています」と話した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ