ソフトバンク・グラシアル14試合ぶり一発「うれしいね」2年連続2桁本塁打も王手

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-1ロッテ(10日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクのグラシアルが4番の働きを見せた。

 3点リードの7回。この回から登板した4番手佐々木千のフォークボールを完璧に捉え、中堅左へ9号ソロを突き刺した。試合終盤、リードを広げる貴重な一発に「久々の本塁打で素直にうれしいね。いい追加点になってくれてよかったよ」とコメント。自身14試合ぶりの一発で2年連続2桁本塁打にも王手をかけ「また打てるように頑張ります」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ