ソフトバンク笠谷「週アタマ」の大役に「ビックリした」 13日オリックス戦先発

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの笠谷俊介投手(23)が12日、6連戦の初戦となる13日のオリックス戦(京セラドーム大阪)での先発に向け、「聞いたときはビックリしたけど、残り30試合を切って勝たないといけない。勝利に貢献できるようにゼロで抑えたい」と意気込んだ。

 6連戦が続く今季はこれまで「週アタマ」となる火曜日の試合は千賀が務めていたが、6年目の左腕が大役を担うことになる。オリックス戦は今季4試合(先発1試合)に登板し2勝0敗、防御率0・82と好相性。「(京セラドームの)マウンドが高いので、相手を下に見られるような気持ちを持って行きたい」と力強く語った。

 12日はペイペイドームで行われた投手練習に参加し、ブルペン投球で33球を投げ調整した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ