ソフトバンク周東が止まらない!5戦で7盗塁の荒稼ぎ

西日本スポーツ

 ◆日本ハム-ソフトバンク(21日、札幌ドーム)

 ソフトバンク・周東が5試合連続盗塁を決めた。

 「1番・二塁」でスタメン出場。1点を追う5回に同点三塁打を放った。1点リードの7回に四球で出塁。続く中村晃のとき、バーヘイゲンから代わった堀の2球目ストレートで二盗に成功した。

 警戒していた捕手・清水はすぐさま二塁送球の構えだったが、ボールがミットのウェブ部分に引っかかったこともあって、送球できなかった。

 周東はここ5試合で7個目の盗塁となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ