ソフトバンク10連勝、工藤監督4年越しの挑戦実る

西日本スポーツ

 ◆日本ハム1-9ソフトバンク(21日、札幌ドーム)

 ソフトバンクが工藤監督就任後、最長となる10連勝をマークした。

 2015年に就任した工藤監督はこれまで9連勝が最長。17年8月31日日本ハム戦~9月10日ロッテ戦、18年8月17日オリックス戦~8月26日西武戦、19年6月23日巨人戦~7月6日オリックス戦の3度あり、今回が4度目の挑戦で初の10連勝となった。

 ソフトバンクの2桁連勝は11年5月18日広島戦~6月1日中日戦の10連勝以来。2位ロッテが敗れ、ソフトバンクの優勝マジックが「8」で初点灯した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ