千賀が投げれば柳田が打つ 打率また上昇、首位打者・吉田正を猛追

西日本スポーツ

 ◆日本ハム1-9ソフトバンク(21日、札幌ドーム)

 主砲柳田がエースの力投に報いる一打を披露した。

 1点リードで迎えた7回2死一、二塁。日本ハムの2番手堀が投じた低めスライダーを中前へはじき返す適時打で貴重な3点目をゲット。「千賀が頑張って投げていたので追加点を取ることができて良かった」とうなずいた。この日は初回の二塁打を含めて2安打マルチ。前夜の4安打に続く快音続きで、打率は3割4分6厘にアップだ。リーグ1位で3割5分4厘の吉田正(オリックス)を追う。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ