ソフトバンク周東が育成出身新記録の42盗塁 一気に抜いた!6戦連続成功

西日本スポーツ

 ◆日本ハム-ソフトバンク(22日、札幌ドーム)

 ソフトバンク周東が今季42個目の盗塁を決めた。

 1点リードの5回、この日2本目の安打となる左前打で出塁。マウンド上の吉田輝から3度けん制を受けながら、次打者・中村晃への2球目で二盗に成功した。

 これで6試合連続盗塁。2011年岡田幸文(ロッテ)の41個を上回り、育成ドラフト出身のシーズン最多盗塁記録となった。

 リーグ盗塁トップを争う日本ハム・西川も4回に二盗を決め、今季35盗塁としていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ