ソフトバンク周東の「お化けポーズ」が話題 V決定は28日がベスト?

西日本スポーツ

 優勝はいつ? MVPは誰? 着々と近づくソフトバンク3年ぶりのリーグ優勝を前に、本紙評論家の柴原洋氏(46)が芸人のコンバット満(51)とともにフライング気味に?歓喜の瞬間を予想した。

 柴原氏は「ここへきての10連勝はすごい。打線が機能して、やっと投打がかみあってきた」と強調。その立役者としてそろって挙げた名前が周東だ。「ホントびっくり。前半と今で全然違う。こんなに変わるものですか?」と仰天するコンバットに、柴原氏は技術論も交えながら「経験でしょうね。今は打席の中で自信が見える」と解説した。

 そして話題は周東がベース上などで見せる、無表情のまま両手の甲をだらりと下げるあのポーズへ。コンバットに「あれ、一体何ですか?」と尋ねられた柴原氏も「お化けですかね。ハロウィーン?」と首をひねるばかり。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、解説者を含む部外者はグラウンドに入れていないだけに、近くテレビ番組の企画でリモート取材の予定というコンバットが「聞いておきましょう!」と腕まくりした。

 優勝のXデーは「28日の本拠地ロッテ戦ならベストですね」とコンバット。なぜならその日は、ペイペイドーム横の娯楽施設内にある吉本興業の常設劇場で初のライブビューイング(LV)を行うからだ。ゲストはソフトバンクOBの森福允彦氏、HKT48の渕上舞、山下エミリーら。公式中継映像で当日の解説を務める柴原氏も“声”で出演することになる。

 柴原氏は「本拠地のファンの前で決まるなら最高でしょうね」と待ちわびている。LV開始は午後5時45分。前売り、当日とも一般2000円、小学生以下1000円。問い合わせはチケットよしもと=(0570)550100。

 柳田の驚弾や石川の快投連発、気の早いシーズンMVP予想などにも話が及んだ両者の対談全編は、ユーチューブの「コンバット満チャンネル」で公開予定。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ