甲子園交流試合でアピールしたバッテリー ドラフトの吉報2人で待つ

西日本スポーツ

 プロ野球のドラフト会議が26日午後5時から東京都内で行われる。

 明豊(大分)のエース若杉はバッテリーを組む居谷とともにプロ志望届を提出し指名を待つ。「高校に入ったときから一番の目標はプロ。気持ちは変わらなかった」と志望届を出すことに迷いはなかった。1年秋からエースとなり甲子園や明治神宮大会など全国舞台を経験。今夏の甲子園の交流試合では県岐阜商戦で7回1失点の好投でスカウトにアピールし「高校の最後の試合で力を出し切った」と振り返る。

 強肩強打の居谷は「肩には自信がある。(ソフトバンクの)甲斐選手のようになりたい」と目標を挙げた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング