製麺食堂 福ひろ こしが強めのちゃんぽん 福岡市中央区

西日本スポーツ

 店名通り、自家製麺の料理が自慢の店。容器に入った麺類を百貨店へ出荷していたが、近隣の人々から「工場でも食べられるようにしてほしい」という要望を受け、4年ほど前に飲食コーナーを造った。

 「うどん中心ですが、1番人気は多彩な具材入りの『ちゃんぽん』(550円)です」と代表取締役の幸田道廣さん(84)。こしが強めの麺は、白濁した鶏がらスープによく絡む。一方、うどんはやや軟らかめで、特に「肉うどん」(同)が好評。午前9時から午後6時まで閉めずに営業している。持ち帰りも可能だ。

 福岡市中央区大手門3の14の22、福ひろビル1階。電話092(781)0121。水曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング