西武は1位指名公表せず 渡辺GM「今年は最後まで考えましょうと」

西日本スポーツ

 西武の渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)が25日、オンライン取材に応じ、26日のドラフト会議に向けた編成会議について説明した。

 22日に東京都内で辻監督も出席のもと編成会議を開催したことを報告。ドラフト1位指名の方針について「数名の候補が挙がっている。明日(26日)のドラフトまでには決まる。公表する年もあるけど、今年は最後まで考えましょうという結論になったので、熟考しています」と明言を避けた。

 補強ポイントについては「投手も野手も全ての面で補強が必要。即戦力が一番だと思うけど、将来的なことも考えて」と話した。指名候補として約40人をリストアップしたという。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング