ランニング2ラン本塁打? ソフトバンク柳田の一打から思わぬ展開に

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-西武(25日、ペイペイドーム)

 3年ぶりのリーグ優勝へのマジックナンバーを3としているソフトバンクが、柳田の一打に幸運も重なって幸先良く初回に2点を奪った。

 二塁に周東を置いた1死。西武の先発松本が投じた低めのスプリットを中前へと鋭い打球ではじき返した。これを西武の中堅手・金子が後逸。スタンドからは周東に続く生還を期待する拍手が大きくなる中、柳田は快足を飛ばし、一気に2点目のホームを踏んだ(記録は中前打と失策)。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ