記念の金ユニも不発…北九州が9戦未勝利で昇格争いから後退

西日本スポーツ

◆J2第29節 北九州0-1松本(25日、ミクニワールドスタジアム北九州)

 北九州がホームで約1カ月ぶりの黒星を喫し、9試合勝ちなしで昇格争いから後退した。

 北九州は中盤で攻守の要を担う加藤が5試合ぶりに先発出場。9月19日の第20節山形戦以来となる白星を目指したが、前半終了間際に失点した。頼みのパスサッカーは敵陣ゴール近くで精度を欠き、チーム最多12得点のディサロも不発に終わった。

 チームはJリーグ加盟10周年を記念し、10月のホーム3試合は金色の記念ユニホームを着用して巻き返しを図ったが、引き分けた2試合に続いてまたも勝利を飾れなかった。7~8月にチーム最長の9連勝で一時首位に立つなど昇格争いの中心になっていたが、10月は未勝利(2分け4敗)で終了。この日引き分けた2位徳島との勝ち点差は9に広がり、J2復帰1年目でのJ1昇格はますます厳しくなった。

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング