ソフトバンク育成2位は八戸学院大・中道佑哉 最速145キロの変則左腕

西日本スポーツ

 ◆プロ野球ドラフト会議(26日)

 ソフトバンクは育成2位で八戸学院大・中道佑哉投手を指名した。

 182センチ、75キロで左投げ左打ち。担当の作山和英スカウトは「MAX145キロ。変則系左腕。制球良く打者が捉えにくい球質が魅力。フィジカル面の成長次第では大きな飛躍が期待できる」と評価。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ