ソフトバンク育成3位は「二刀流」最速150キロの神村学園高・桑原秀侍

西日本スポーツ

 ◆プロ野球ドラフト会議(26日)

 ソフトバンクは育成3位で神村学園高・桑原秀侍投手を指名した。

 175センチ、80キロで右投げ右打ち。担当の岩井隆之スカウトは「投手としては投げっぷりの良い度胸ある右腕。MAX150キロのストレートとスライダー、フォークはキレがあり、打者を困惑させる投球。スイングスピードの速いスイングは打者として十分可能性を秘めている。内野もできるセンスの良い二刀流選手」と評価。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ