ソフトバンクはビールかけなし、ロボット踊る ペッパー祝辞に笑い

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-1ロッテ(27日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクは優勝決定後、恒例の胴上げは行わず、グラウンドで輪になってファンと万歳三唱した。

 ビールかけも行わず、祝勝会場には人型ロボット「ペッパー」、四足歩行の犬型ロボット「スポット」が鎮座。ペッパーが「皆さん、リーグ優勝、おめでとうございます」と祝辞を述べると、ナインから笑いが起こった。

 ロボット応援団は応援歌「いざゆけ若鷹軍団」に合わせ、ファンおなじみのダンスを披露。孫オーナー、王会長、工藤監督があいさつし、最後は選手会長・中村晃の合図に合わせてくす玉を割った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ