優勝ソフトバンクのMVPを勝手にHKTが推し!「球場で見た方が絶対いい」「応援したくなる」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの“お隣さん”が勝手に?祝福の声を寄せた。ペイペイドーム横に今年オープンした娯楽施設「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス・イーゾ・フクオカ)」内に専用劇場を構えるHKT48のメンバーが、3年ぶりの優勝を喜びながら勝手に?MVPを予想した。

 <4年ぶりにソフトバンクの本拠地隣に専用劇場を構えたHKT48。坂口理子と渕上舞はチームとの“ディスタンス”が再び縮まったことを喜んだ。吉本興業の「勝手にホークス応援団」にはHKT48のメンバーが交代で出演中。2人も喜びはひとしおだ>

 坂口 吉本さんと同じビルにいる縁で実現した公演。その年にホークスが優勝…最高です。

 渕上 同じ福岡が地元のホークス、吉本さんと一緒に話す機会はあまりなかったんですよね。野球に興味がなかったHKTのファンの方にも好きになってもらうきっかけになればうれしい。

 <2人と同世代の選手も多く活躍した今シーズン。推し選手は?>

 坂口 周東選手…。

 渕上 私も!

 坂口 今年は若い人が頑張ったのが印象的だなと思って。

 渕上 去年は代走のイメージだったけど、今年は打撃もすごい。足を生かすため塁に出て、本領発揮というか。

 坂口 あっ、ここで走るんだ! え、え? セーフ!みたいな。

 <吉本の舞台に走って駆け付けたら速そう>

 2人 絶対速い!

 坂口 ドームからイーゾまで1分もかかんないですよね(笑)。

 渕上 あの速さはテレビより球場で見た方が絶対にいい。すごく速いのがよく分かります。

 坂口 若い人と中堅とかベテランの人が一体になってる感じ。私たちもそうですが、チームワークや雰囲気の良さが強さになるのかなって。

 <今年のホークスは固定しないオーダーも特徴的でした>

 坂口 4番がむちゃくちゃいましたよね。私の中では4番ってあまり変わらないイメージ。

 渕上 固定しないのが逆に強みっていうか。比較するのもおこがましいんですけど、HKTってセンターを決めないんですよ。曲やカップリングによってセンターが変わるし、ファンの人もそれを楽しんでくれる。

 坂口 比べちゃいけないですけど私たちはそれが半年に1回くらい。選手の皆さんは毎日、どの打順がいつくるか分からない。それに適応するメンタルはどこからきてるのかなって思います。

 <HKT打線とでも名付けますか?>

 2人 あはは、それはすごいですね。

 渕上 でも、ホークスと重ねられるのはすごくうれしい。前の劇場のとき、試合が終わる時間と私たちの公演が終わる時間がかぶるとすごく(周辺が)混むので、マネジャーさんが「早く出ちゃって~」って。今年は公演ができていないんですけど、リハーサルとかをやっていて帰る時間がかぶるときがあった。マネジャーさんが試合速報を気にしているのが懐かしくて、何だかワクワクしてきました。マネジャーさんは焦ってるんですけど(笑)。

 <さて、MVPはどうしましょうか。周東選手でいいですか?>

 渕上 名前を挙げたらきりがない(笑)。石川投手の日ってすごく試合が早いから、見ていて気持ちいいです。

 坂口 石川さんも千賀さんも育成出身。周東さんも。私たちも研究生だったことがあったので応援したくなる。

 渕上 岩崎投手も心強い。3、4年前、試合を見に行ったら毎回投げられていた。また活躍されてるのがうれしい。

 坂口 いつ開幕するか分からない状況で調整も大変だったのに、過密日程の中で戦い続けて優勝した。総力戦だったんですよね。いつも感じないストレスもあったと思うのに、ちゃんと結果を見せてくれた。本当にうれしいなって思います。

 ◆さかぐち・りこ 1994年7月26日生まれ。2期生。歌、ダンス、トークの三拍子そろった最年長としてグループを支える。スポーツライブ+のソフトバンク応援番組「鷹のミカタ」にMCで出演中。ニックネーム「りこぴ」。

 ◆ふちがみ・まい 1996年9月21日生まれ。2期生。優しい声と落ち着いた口調の癒やし系で、寝ることが大好きという博多の眠り姫。2018年にAKB48グループセンター試験で4位に入った。ニックネーム「まいちゃん」。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ