変則左腕のソフトバンク育成2位中道「和田投手のように」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは28日、育成ドラフト2位で指名した八戸学院大の中道佑哉投手(22)に同大学で指名あいさつを行った。

 中道は「育成指名ということで、最初は正直なところうれしさより悔しさを感じました。でも今はスタートラインに立つために何が何でも支配下にという気持ちに変わってきています。物おじしないところと変則フォームが持ち味です。和田毅投手のように長く第一線で活躍する選手になりたいです」と意気込みを語った。担当の作山スカウトは「打者から出所がみえにくい腕の振りが特徴の変則タイプ左腕です。セットアッパーとして活躍してくれればと思います」と期待した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ