西武浜屋「1年目からいい経験」粘りの3勝目

西日本スポーツ

 ◆西武4-3楽天(28日、メットライフドーム)

 ルーキー左腕の浜屋が、9月23日の日本ハム戦以来約1カ月ぶりの3勝目を挙げた。

 5回まで何度もピンチを迎えながらも無失点。6回1死満塁で鈴木大の二ゴロの間に1点を失ったが、2番手の宮川が後続を断った。浜屋は「立ち上がりからいい感じで入ることができ、中盤まで粘って投げることができた。1年目からすごくいい経験ができている」と満足げ。辻監督は「我慢強く投げてくれた。成長してきている」と目を細めた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング