工藤監督もほれ込んだ攻撃型捕手 ドラフト3位牧原「日本ハムの近藤」タイプ

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクにドラフト3位で指名された神奈川・日大藤沢高の牧原巧汰捕手(18)が29日、神奈川県藤沢市内の同校で福山龍太郎アマスカウトチーフと荒金久雄スカウトから指名あいさつを受けた。

 ドラフトから3日が過ぎ、牧原は「3位で選ばれると思っていなかったので、すごくびっくりした。今はホッとしている」と明かした。強肩強打の捕手で、卓越したバットコントロールが武器。福山アマスカウトチーフは「攻撃型の捕手。タイプとしては日本ハムの近藤」と説明した。映像を見た工藤監督もほれ込み、珍しく獲得を熱望したという逸材だ。

 優勝が決まった27日のロッテ戦をテレビ観戦した牧原は「レギュラー争いが激しい球団だけど、野球をする環境は日本一。まずは打撃でアピールして、早く1軍に上がりたい」とプロへの思いをはせた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ