役割果たしたソフトバンク・ムーア、悔やむ2被弾「全て失投」8回3失点

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-3ロッテ(29日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク先発ムーアが2被弾などを招いた失投を悔やんだ。

 1点リードの4回は先頭荻野に、5回も井上にアーチを献上。いずれも甘く入った真っすぐを捉えられたソロで、8回も要所で制球が乱れ1失点。8回3失点と先発の役割は果たしたが「調子はすごく良く、いい球も多かったが、打たれた球は全て失投。投げミスを仕留められた。次回までに修正したい」と反省していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ