J2北九州巻き返しの切り札 刺激の存在は隣のクラブに

西日本スポーツ 松田 達也

 J2ギラヴァンツ北九州に新加入したMF針谷岳晃(22)が30日、オンラインで会見し、9戦勝ちなしと苦戦するチームの流れを変える役割を誓った。J1昇格圏の2位徳島と勝ち点9差の4位で、巻き返しの切り札として期待がかかる。

 J1昇格の可能性を残す磐田からの移籍には「環境を変えたかったし、自分の成長につなげたかった。悔いはない」と言い切った。練習にも合流しており「ボールを大事にして、前線の選手で崩すサッカーはすごくいいと感じていた。自分もゴールを狙いながら、中盤で前の選手をサポートしたい」とうなずいた。

 J1広島から福岡に加入した松本は、埼玉・昌平高の同級生。松本はシーズン中の移籍を経て、新天地で活躍する。「いい刺激になっているし、負けないようにやりたい」。まずは11月1日のアウェー金沢戦で、遠ざかる白星に導く決意だ。 (松田達也)

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング