ソフトバンク栗原「少し引っ張る意識で」特大2ラン

西日本スポーツ

 ◆西武3-4ソフトバンク(30日、メットライフドーム)

 栗原が貴重な追加点をたたき出した。

 1点リードの4回。無死二塁の好機で相手先発平井のカットボールを完璧に捉え、バックスクリーン右へ16号2ランとした。「ランナー二塁だったので、少し引っ張る意識で打ちにいきました。うまく打つことができたし、追加点になってくれて良かったです」。自身2試合ぶりの一発でチームの勝利に貢献した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ