やっぱりコロナ禍…ソフトバンクVパレード中止へ 福岡移転後初

西日本スポーツ 黒石 規之

 パ・リーグを3年ぶりに制した福岡ソフトバンクの優勝祝賀パレードが、今年は開催されないことが30日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、ホークスの福岡移転後、優勝パレードが見送られるのは初めて。

 パレードはこれまで球団や福岡商工会議所、福岡県などが実行委員会をつくって主催してきたが、球団が30日までに開催見送りを関係者に伝えた。

 パレードは毎回、福岡市中心部の明治通りで実施されてきた。監督や選手らがオープンカーやオープントップバスに乗り込み、中洲や天神を通る約2キロのコースを進むのが定番で、30万人前後のファンが沿道に詰めかける優勝シーズンの恒例行事となっていた。

 福岡県が27日に公表した試算では、優勝パレードによる経済波及効果は43億円と見込まれていた。 (黒石規之)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ