沢村一樹似イケメンに笑み ソフトバンク・ドラ5柳町がプロ初安打&初打点

西日本スポーツ

 ◆西武2-11ソフトバンク(31日、メットライフ)

 プロ初安打が左前に弾むと俳優沢村一樹似のイケメンが表情をふにゃりとさせた。

 途中から左翼に入ったソフトバンクのドラフト5位ルーキー柳町が9回無死三塁で田村の初球のシュートを逆方向へ。出場8試合、6打席目での一打は初打点のおまけ付きだ。「初球から積極的に打ちにいった。ヒットゾーンに落ちてくれてよかった」。一塁上でメヒアから記念球を手渡され、お辞儀しながら受け取った。

 今季は開幕1軍入りも7月上旬に2軍に降格。2軍で打率2割9分5厘、4本塁打、35打点と結果を残して1軍へ。「彼の特徴は逆方向に打てること。ファームでも自分の形で打てていた」と工藤監督も期待していた。「出場できれば、もっとアピールできるように頑張る」とプロの第一歩を刻んだ23歳はさらなる活躍を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ