1軍先発、6日後ウエスタン「イメージ通り」投手“3冠”浮上ソフトバンク大竹

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク14-0阪神(31日、タマスタ筑後)

 ソフトバンク大竹がウエスタン・リーグの投手“3冠”に浮上した。

 1軍で勝利を挙げた25日から中5日で先発し、3回を無安打無失点。防御率を2・53としリーグ単独トップに躍り出た。勝利数(6勝)、勝率(6割6分7厘)もリーグトップタイの左腕は「自分のイメージ通りのボールを投げられた。タイトルを取れるように配慮してくれたチームの期待に応えられて良かった」とホッとした様子だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ