九州国際大付、昨秋王者明豊に逆転負け 高校野球九州大会

西日本スポーツ

 ◆高校野球秋季九州大会第1日 1回戦 明豊4-1九州国際大付(31日、長崎県営野球場)

 九州国際大付は投手戦の末に昨秋の王者、明豊に逆転負けした。

 先発の山本が7回まで無失点で好投していたが8回に追いつかれ、最終回は2番手の柳川に交代。140キロ台前半の速球で押していた柳川も勝ち越しを許した。

 楠城監督は「山本は今シーズンで一番いい投球だったが、2人で1試合を投げると決めていた。課題は打撃でしょう」と3安打10残塁と投手を援護できなかった打線に厳しかった。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング