西武中村、アンラッキー打点の次はきっちりタイムリー二塁打

西日本スポーツ

 ◆西武3-1ソフトバンク(1日、メットライフドーム)

 中村が2打点を挙げ、3位転落の危機を救った。

 中村は同点の3回1死二、三塁で一塁線へのゴロを放つと、打球がフェアのジェスチャーをした一塁塁審に直撃。跳ね返ったボールを一塁中村晃が素早く拾い、一塁ベースカーバーに入った牧原に送球し、中村はアウトとなった。三走外崎は勝ち越しのホームを踏んだが、抜けていれば2点タイムリーとなった可能性が高く、アンラッキーだった。

 中村は5回にも2死一、二塁で左翼へタイムリー二塁打。不運な一ゴロの次の打席できっちりと結果を出した。

 敗れれば3位転落の可能性があっただけに価値ある活躍だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング