ありがとう内川 ソフトバンクでの10年間/名場面集

西日本スポーツ

 ウッチー、ありがとう! 福岡ソフトバンクの内川聖一内野手(38)が、2011年から10年間在籍したホークスに別れを告げた。

 1日、2軍本拠地のタマスタ筑後で行われた阪神とのウエスタン・リーグ最終戦に「3番一塁」で先発。2打数無安打1四球に終わった試合後、チームを代表してファンに謝辞を述べるとともに、今季限りでの退団を表明した。

 今季は2軍で42試合に出場して打率3割2分7厘、1本塁打、17打点。球団は功労者として本人の意思を尊重する方向で、きょう2日にも退団が発表される見通しだ。

   ◇   ◇   ◇

秋山監督(中央)に肩を抱かれ、真新しいホークスのユニホームに笑顔を見せる内川(左)と細川=2010年12月

 

交流戦の巨人戦で通算1000安打を達成=11年6月

 

交流戦MVPを受賞し、200万円のプレートを手に笑顔=11年6月

 

リーグ優勝を決め、孫オーナー(右)と握手を交わす=11年9月

 

WBCのオランダ戦でバックスクリーンに3ランを放つ=13年3月

 

Vパレードでオープンカーから沿道に手を振る(左から)五十嵐、内川、王会長=14年11月

 

CSファイナルSでサヨナラ打を放ちナインから祝福される=15年10月

 

熊本地震の被災地を支援する募金を呼び掛ける=16年7月

 

WBCのキューバ戦で、松田(手前)と抱き合って喜ぶ=17年3月

 

被災地を訪問し、広安小の児童たちと記念撮影=17年5月

 

オールスター第1戦で最優秀選手賞=17年7月

 

CSファイナルSでMVPに選ばれガッツポーズ=17年10月

 

日本シリーズ第6戦の9回1死、同点弾を放ちガッツポーズ=17年11月

 

日本一を決め泣き崩れ、工藤監督(左)に抱きしめられる=17年11月

 

通算2000安打を達成し、王会長(左)に祝福される=18年5月

 

To be continued...

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ