特選9Rは瓜生崇智のパワーを信頼 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトが3日に開幕。初日最終メインの9R特選は瓜生崇智に期待したが、ライン4車の山崎駿哉をすんなりと出してしまえば波乱の展開も十分だ。1、2班戦の予選8Rは117期の養成所成績3位・松本秀之介が豪快パワーで圧倒的な人気に応える。なお来年3月開催までミッドナイト競輪の車番の割り振りは、競走得点順(点数最上位が1番車)となっている。

 同じドームバンクの前橋で行われた先月のミッドナイト戦(全27レース)では、1番車の1着率が48%(1着13回)にとどまったが、3連対率は92%(1~3着数は25回)。波乱の決着を推理しても、3着には1番車を入れておくのが正解かもしれない。

【9R特選のコメント】
(1)瓜生崇智 首の痛みで成績が落ち気味だし、何とか踏ん張りたい。自力。
(2)児玉慎一郎 先月は公務などでいろいろと忙しかった。中国3番手から。
(3)越智展孝 練習も調子もいつもと変わらず、普通と思います。児玉さん。
(4)高木和仁 まずまず良かった前回のセッティングで走る。九州の3番手。
(5)古川貴之 先月はあっせん停止も、ケガの状態は良くなった。瓜生君に。
(6)山崎駿哉 今回は5場所ぶりの優出を決めたいし、自力で力を出し切る。
(7)高津晃治 6連続で優出失敗しているけど特選に乗れた。山崎君の番手。


<各レースの見どころ>

(1R)スプリンターの中野に、出脚の悪い梶原が根性で食らい付く。福島両者が3着争い。
【3連単】1―2―34。


(2R)レース慣れしてきた中村の逃げ一車。村上、新村はさほど自在性が高くない。
【3連単】1―24―2345。


(3R)ドームバンクを得意とする水森が、別線の小原を軽視することなく豪快スパート。
【3連単】1―2―34。


(4R)今回のあっせんメンバーを見る限り、久田の3連勝が有力。間違っても勝ち上がり段階で土が付くことはない。
【3連単】1―2―3、1―5=6。


(5R)今期失格2回の松本がシンプルな自力勝負で中心。外枠の若手2車はきっかけをつかめば大化けも。
【3連単】1―2―346。


(6R)総合力が高い高橋のハコ回りは信頼度大。小岩が2着に踏ん張る。一発は自在タイプの山崎。
【3連単】1―3―245。


(7R)前回ピンピンで優出した飯塚の充実ぶりを評価。高田はフレームが合っていない様子。気になるのは逃げ脚が戻った増田。
【3連単】1―4―236。


(8R)松本はこのままいけばS級点を取りそうだが、能力的には特昇で赤パンツをはける逸材だ。
【3連単】1―2―34。


(9R)前が取れる瓜生は中四国の分断も視野に入れそうだが、コメントは「力勝負をやりたい」。山崎のペース駆けがかなえば3番手児玉の強襲に要注意。
【3連単】1―5―246。児玉なら2=1―357。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング