西武のベテラン4番 大活躍にも「ちょっと勘弁して」

西日本スポーツ

 ◆西武4-0日本ハム(2日、メットライフドーム)

 栗山が4番の仕事を果たした。初回1死二、三塁で左前へ3戦連続タイムリーの先制2点打。

 10月24日から9試合連続で座った打順で安打、打点をいずれも4試合連続とした。「最近1打席目にいい場面で回ってくるんで、ちょっと勘弁してほしい」と冗談めかしながら「何とか結果を出したいと思い頑張りました」と振り返った。逆転CS進出へ緊張感のある試合が続く中、37歳のベテランは「野球ができる喜びを全力で感じながら頑張りたい」と誓った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング