K-JeeがK-1新王者「一つの夢が実現できた」TKOで2年前の雪辱

西日本スポーツ

 ◆ECO信頼サービス株式会社PRESENTS K-1 WORLD GP 2020 JAPAN(3日、福岡国際センター)

 メインイベントのクルーザー級タイトルマッチは、K-1ジム福岡のK-Jee(ケイジ)=熊本市出身=が王者のシナ・カリミアン(イラン)に1分54秒でTKO勝ちし、王者に輝いた。K-Jeeは「一つの夢が実現できた」とうなずいた。

 K-Jeeは序盤から強烈な左右のパンチを積極的に打ち込み、相手に付け入る隙を与えなかった。2年前にカリミアンに敗れた悔しさを晴らし、誇らしげにチャンピオンベルトを巻いた。

 今大会は運営主体が変わった「K-1」の九州初開催。九州出身の選手が11人出場し、熱戦を繰り広げた。K-Jeeは「今回は九州の選手が大会を盛り上げてくれた。今後もチャンスがあれば、九州の選手が育つと思う」と期待を寄せた。

PR

格闘技 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング