J2福岡 決勝ゴールの増山が語った前節の悔しい思い

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第31節 水戸0-1福岡(4日・ケーズデンキスタジアム水戸)

 増山が9月23日の群馬戦以来10試合ぶりの得点で勝利に貢献した。

 前半5分、輪湖の左クロスに倒れ込みながらも頭で合わせた。「前節はサイドからのクロスにうまくは入れず悔しい思いをしたので、相手より頭一つでも早く入ろうと練習した」と中2日で改善したプレーで決勝点を挙げた。福岡・三国の兄でもある水戸の三国スティビアエブスがFWでエントリーされ、左サイドバックで出てくる水戸のかく乱にも動じず、「どんな布陣が相手でも戦い方は統一されているので」と胸を張った。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング