2年ぶりV目指す福岡大、連覇懸かる九産大が軸 九州地区大学準硬式野球7日開幕

西日本スポーツ

 第24回九州地区大学準硬式野球秋季大会(西日本新聞社など後援)が7日、福岡市の雁の巣球場で開幕する。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、保護者、OBらを除いて無観客で開催する。

 九州六大学、福岡県大学、南九州地区大学、長崎県大学の各連盟上位の計6チームが参加。九州六大学覇者で2年ぶりの優勝を狙う福岡大、福岡県大学を制して本大会連覇を目指す九産大が優勝争いの軸となりそうだ。決勝は14日に同市の今津運動公園野球場で開催予定。優勝、準優勝チームは来年5月の九州選手権でシードされる。

PR

大学野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング