西武、外崎初回タイムリー CS進出へ8球で先制点

西日本スポーツ

 ◆楽天-西武(7日、楽天生命パーク宮城)

 クライマックスシリーズ(CS)進出を目指す西武の外崎が先制適時打を放った。

 初回、先頭の金子がフルカウントから右前打。源田が1球で犠打を決め、外崎が初球の真っすぐを左前にはじき返した。滝中からわずか8球で先制点をもぎ取り、幸先のいいスタート切った。

 西武とロッテはともに残り3試合。2位で並んでいる。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング