西武今井「今日は何もありません」1回もたず6失点大炎上

西日本スポーツ

 ◆楽天-西武(7日、楽天生命パーク宮城)

 クライマックスシリーズ(CS)進出のかかる西武の今井が、2/3回で3安打4四球の6失点と大炎上した。

 1点の先制してもらった直後の初回。2死走者なしから2者連続四球を与え、銀次に中前同点打を許した。さらに渡辺佳に勝ち越し適時打を浴びると、四球で満塁とピンチを広げ、下妻に2点打を打たれた。負けられない西武ベンチは早くも2番手宮川にスイッチしたが、さらに2点を奪われ、初回だけで6点を失った。

 大一番で背信投球の今井は「今日は何もありません」とだけコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング